2009年06月07日

スムース・ジャズ




『スムース・ジャズ』とは、


親しみやすく、美しいジャズ音楽と、


ゴージャスなアレンジで、


幅広いジャズファンに愛され、


広範囲なリスナーをつかもうとした音楽です。




『グローヴァー・ワシントンJr』は、


その代表的なプレイヤーです。




1950年代以降、ジャズがややもすると難しい、


マニアックな音楽とみられる傾向もありました。


ジャズを四角四面に学び取るように、


聴くばかりでは、いずれファンはジャズから、


離れていってしまうだろうといわれてました。




『スムース・ジャズ』は、


一日の終わりに、ゆっくりとくつろいで、


音楽を聴くということも、大切なことは言うまでもなく、


極上の美しさと、居心地の良さを、


兼ね備えた音楽として、


そのことを心得ている人たちの、


『ジャズ』 ともいえます。








  


Posted by たーさん  at 22:43Comments(0)趣味